【終了報告】防災オンライン講演会「津波のような洪水~内陸部に住む私たちの危険~」

終了報告

【終了報告】防災オンライン講演会「津波のような洪水 ~内陸部に住む私たちの危険~」

 

終了報告

センターコメント

 全国からたくさんの方に参加していただきました。
 東日本大震災から11年という月日が経ち、防災意識が低下している方も多い中、盛岡のような内陸で起こりえる津波のような洪水についてご講演いただきました。
 洪水が発生した時、どのような行動をとれば良いか、岩手県の地図や救出などの具体的で分かりやすい動画から学ぶことができました。

参加者の声

・ハザードマップの理解が深まった事と洪水被害の対策として救命胴衣の準備など新たな情報があり、今後に役立つ内容で貴重な研修会でした。

・救命胴衣やリュックサックを活用することで救急隊が到着するまでの時間稼ぎとして多くの命を助けられることを学べました。

・自助と共助で何ができるか何をすべきか考えていきたいと思いました。

講座・イベント詳細

チラシ

チラシPDF

とき

令和4年3月12日(土曜)13時30分から15時

講座内容

「内陸に津波のような洪水?うそうそ来ない来ない」…本当にそうでしょうか…
気候変動により、各地で想定外の洪水が頻発しています。
さて、内陸に住む私たちの心構えは?

豪雨による津波のような洪水が内陸部を襲う可能性とその対策について専門家から学んでみませんか?

【講師】斎藤秀俊さん一般社団法人水難学会会長・国立大学法人長岡技術科学大学大学院教授)

[講師からのメッセージ]
「津波のような洪水」聞いただけで怖そうです。特に盛岡市のように内陸にある都市ではいつか起こりえることです。洪水による溺水から自分の命を守るため、一人ひとりができることはあるでしょうか?皆様と一緒に議論できることを楽しみにしています。

形式

オンライン参加(Zoom)または、会場参加(プラザおでって3階 大会議室)をお選びください。

対象

どなたでも(盛岡市内在住の方優先)

定員

オンライン(Zoom):90人
会場(プラザおでって3階 大会議室):20人

費用等

無料(ただし、通信料はご自身の負担となります)

申し込み方法

申込みフォームからお申込み 先着順に受付
会場参加希望の方は、電話(019-604-3303)でも申込可。
申込みは2月18日(金曜)12時から

その他

<オンライン参加の方>
・必ず申込フォームよりお申込みください。
・参加URLは、開催2日前までにメールでご案内いたします。
・インターネット接続環境のあるパソコンやスマートフォン・タブレットにZoomアプリのダウンロードが必要です。
・通信料は参加者のご負担です。

<会場参加の方>
・当日はマスクの着用・手指消毒・検温のご協力をお願いします。
・当日体調に不安のある方は、オンライン参加にご変更、またはキャンセルをお願いします。
・新型コロナウイルス感染拡大状況によっては、オンラインのみの開催となります。

申し込み・問い合わせ

もりおか女性センター  電話:019-604-3303

主催

盛岡市、もりおか女性センター