おすすめ情報

■ 浦田文庫特別展示は、終了しました。
(もりおか女性センター本館 図書コーナー)

もりおか女性センター本館では、盛岡市在住の文学研究者浦田敬三さんから寄贈された169冊を保存・公開しています。これら書籍は大正2年から平成2年に国内で発行された婦人雑誌・婦人論など、現在では手にすることが難しい女性史関連資料が多数含まれています。閲覧・貸出につきましては、職員までお気軽におたずねください。

明治・大正期に創刊された4大婦人雑誌『婦人画報』、『婦人公論』、『主婦之友』、『婦人倶楽部』の他、1970年代ウーマン・リブ期に生まれたミニコミ誌『女・エロス』などがあります。