おすすめ図書情報

【特集】LGBTってなに?5月17日は世界アイダホデー!(展示終了)

配架図書

本館配架図書

交流コーナー前掲示

本館交流コーナー前掲示

本館の図書コーナー・交流コーナー前掲示板にて、特集『LGBTってなに?5月17日は世界アイダホデー!』を行っています。性的マイノリティ支援団体の岩手レインボー・ネットワークと連携した「アイダホデーに関するパネル展示」等を開催しております。関連図書の紹介もしておりますので、この機会にぜひ手にとってみてください。
また、もりおか女性センターでは、この他にもさまざまな分野の本を配架しております。閲覧・貸出をご希望の方はお気軽に職員までお声がけください。

【LGBTとは】
わたしたちが暮らす社会には、性別や国籍、年齢、障がい、経済的な状況などさまざまな人がおり、それぞれがかかえる状況は一人ひとり個別です。その一人ひとりが違う中に、生まれつきの身体の性に違和感を持つ人、また同性・両性に惹かれる人がいます。身体の性に違和感を持つ人、また同性・両性に惹かれる人たちが、自分たちのことをポジティブに語る言葉として世界で広く『LGBT』が用いられています。
【世界アイダホデーとは】
5月17日は「ホモフォビアとトランスフォビアに反対する国際デー(=IDAHOT)」です。ホモフォビアとは同性愛嫌悪、トランスフォビアとは性同一障害等のトランスジェンダーやトランスの人への嫌悪のことです。「ホモフォビアとトランスフォビアに反対する国際デー」は英語でInternational Day Against Homophobia and Transphobia と書き、単語の頭文字をつなげ、IDAHOT(アイダホ)と呼ばれています。

>>>>『図書コーナー』のページはこちら