起業応援ルーム新着図書(2019.3)

おすすめ図書情報
起業応援ルームの「新着図書(2019.3)」を紹介します。どうぞご利用ください!

>>図書コーナーの新着図書(2019.3)No.1No.2 はこちら

                                                                                                        
一日も早く起業したい人が「やっておくべきこと・知っておくべきこと」ー待ったなし!もうやるしかない!」
中野裕哲(著)
明日香出版社  2013
起業とは何か、どうやってアイディアを出すか、いざ会社を作るとなったら具体的にはどうすればいいのか。また、起業したらその後はどうすればいいのかという、起業する前から起業した後までの流れや制度が簡潔にまとめられています。起業の流れを掴んだり、参考にするときにとても役立つ本です。
「なぜダメなの?」からすべてが始まる
中村紀子 (著)
日本経済新聞出版社 2018
本書では今から30年前に保育支援の必要性に気づき、働く女性のためのサービスを追求してきた著者が、起業家になった経緯や保育施設の運営にまつわるエピソード、自らの想いを振り返っています。古い慣習や規制等に立ち向かい、「なぜダメなのか」と問い、解決策を見いだしてきた著者の行動力から、現状を変えるための勇気が得られます。
フリーランス&個人事業主のための確定申告 改訂第13版
山本宏(著)
技術評論社 2018
フリーランス&個人事業主のための確定申告手引き本です。2019年対応の最新版となります。

>>おすすめ図書情報

もりおか女性センター