講座・イベント終了報告

<もりおか女性センターのイベント(平成29年度)>
講座名 男女共同参画週間もりおか展2017
チラシ  (チラシPDF)
 終了報告

今回のもりおか展講演会は、3.11絵本プロジェクトいわて代表の末盛千枝子さんを迎え「『私』を受け容れて生きる」と題してご講演いただきました。

講演の中で末盛さんは、皇后様の基調講演や著書「橋をかける-子供時代の読書の思い出」の中から新美南吉の絵本「でんでんむしのかなしみ」を紹介し、悲しみを背負っているのは自分だけではない、自分だけが大変じゃないと思うことによって人はまた生き直すことができるということを話されました。末盛さんの盛りだくさんの内容に講演会は大盛況のうちに終了しました。

また、5階では期間中、パネル展示やビデオ上映を行いました。今年度は、新しいビデオを加え、皆さんにご覧いただくことができました。

【参加者の声】
 ・とても身近に感じることができた楽しい講演会でした。(50代・女性)
・絵本の事、ご兄弟のこと、色々なエピソード等、お話を聞けて幸せでした。明日から又、元気を出して頑張っていきます。(70代・女性)
・自分のすべてを受け容れて生きられるからこそ他の悲しみに共有できる優しさをもっているのだとお話を伺いながら感じました。私も絵本を読んでみたくなりました。(60代・男性)
・広い心で全てを受け入れる姿は学ぶところが多いです。(70代・女性)

 

とき

2017年6月10日(土曜)から6月16日(金)

講座内容

男女共同参画社会基本法が公布・施行された平成11年6月23日を記念し、国では平成12年に、6月23日からの1週間を「男女共同参画週間」と定めました。この時期に併せて、国はもとより岩手県および盛岡市においても、男女共同参画社会の実現に向けたさまざまな啓発活動を展開してきました。

平成27年に内閣府より出された「第4次男女共同参画基本計画」では、地方公共団体や民間団体が持つ機能を十分に発揮し、実効性のある取り組みが期待されています。

「男女共同参画週間」にあわせ、地域の男女共同参画推進を図るため広く市民に啓発・推進していくことを目的に開催するものです。
 
【プログラム】

■講演会 6月10日(土)14:00~15:30
 演題「『私』を受け容れて生きる」

■展示・関連ビデオ上映等 6月10日(土)~16日(金)
 男女共同参画社会基本法パネル展示、なるほどジェンダーパネル展示、平成28年度女性センター事業紹介、男女共同参画関連図書展示、ビデオ上映 他

  もりおか女性センター5階、おでってホール
定員 なし  ※但し、講演会のみ120人
入場料 無料
託児

受付は終了しました。
6か月から未就学の子どもが対象。定員5人。有料(子ども1人につき500円)託児を希望する方は往復はがきに「託児希望」と記載。

申し込み

受付は終了しました。
往復はがきに必要事項をご記入の上、〒020-0871 盛岡市中ノ橋通1-1-10プラザおでって5Fもりおか女性センターへ郵送ください。5月27日(土)消印有効。応募多数の場合は抽選となります。

備考 専用の駐車場はありませんので、近隣の有料駐車場をご利用ください。
問合せ先 もりおか女性センター
電話:019-604-3303 

主催/もりおか女性センター