講座・イベント終了報告

<もりおか女性センターの講座(令和元年度)>
講座名

 映画を通してLGBTについて考える講座
「あなたにとっての“ふつう”って何?」

チラシ   (チラシPDF)
終了報告

 昨年度に引き続き、LGBT講座を開催しました。
 今年度は映画「カランコエの花」を鑑賞し、映画の様々なシーンをテーマにグループワークをしました。「あのシーン、自分だったら??」「自分の“ふつう”って??」等を考え、共有しました。
 講師の山下さんには、LGBTの人だけが当事者じゃない、知るだけではなく考えることが必要、と教えていただきました。
 2時間の短い時間でしたが、タイトル「あなたにとっての“ふつう”って?」を考える時間となりました。

【参加者の声】
・「ふつう」をうたがえ!「ふつう」って何だろう?って感じました。
・もしLGBTだということをカミングアウトされたらどうする? 改めて考えた。
・LGBTについて寛容になってほしいという気持ちが強くなりました。自分にもできることはないかと思う。

 

 とき  2019年7月28日(日曜)13時から15時
講座内容

「LGBT」「性的マイノリティ」という言葉が一般的に使われるようになりました。性的マイノリティに対する関心が高まる中、偏見や差別、否定的な考えがあることも事実です。
映画「カランコエの花」上映と講義でLGBTについての理解を深めます。

講師:岩手レインボー・ネットワーク 主宰 山下 梓さん

ところ もりおか女性センター 生活アトリエ(プラザおでって5階)
対象 テーマに関心のある方
定員 20人
費用等 無料
託児 申込は終了しました。
有料(子ども一人につき500円)
電話:019-604-3303にて要予約
締め切り:7月19日(金曜)17時まで
申込方法 申込は終了しました。
7月4日(木)10:00から電話(019-604-3303)もしくは、ホームページで先着順に受付(申し込みフォームはこちら
その他 専用駐車場はありませんので、近隣の有料駐車場をご利用ください。
申込み・問合せ もりおか女性センター 電話:019-604-3303

主催/盛岡市、もりおか女性センター